上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
news_large_go_55_01.jpg


さみしくさせてごめん
瞳をそらしてごめん
声に出して今言うよ、君のことを
死ぬまで愛してる♪

携帯の着信音をかえました
上の歌詞がすべてちょうど入るように
留守電までの時間も調節して・・・
だから、すぐには出ないよ(笑)
愛してるって聞いてからでるからね
それまで呼び出し状態でお待ちくださいませ

news_large_go_55_02.jpg

先日のヒロミの誕生日
武道館・・・ うーーーーっ
やっぱり行けばよかった(泣)
スポンサーサイト
2010.10.31 Sun l Hiromi Go& DVD l コメント (2) トラックバック (0) l top
伊勢丹でランチ♪
7階のレストラン街はいつも混雑なので
まず行くことはないなぁ
で、穴場は各階にある食事処、または
ホテルグランヴィアがおすすめv(^o^)
よーく覚えておいてくださいね(笑)

今回は「柿安」「旬の野菜や厳選素材」という看板が
目に止まり、柿安ならいいかなって入ってみたけど
あの柿安か? まあ、値段も安いけど。。。
忘れたけど、2000円までだったと思う
和・洋・中のバイキング

2010102513070000.jpg

最近は何となくバイキングというのが
あまり好きじゃない
何を食べたのかわからなくなってしまう
だったら少量でいいから ちゃんとしたものが
いいな   ・・・なーんて思うようになった
今日このごろ 年かなぁプププッ (*^m^)o==3
2010.10.27 Wed l 食べる♪ & 遊ぶ♪ l コメント (2) トラックバック (0) l top
タオル地からふわふわの毛布にかえました
気にいったようで私がPCをしている間は
ここで寝てます♪

2010102211260001.jpg

このスペース、
以前は普通のカラーボックスだったのに ↓
でも今はプリンターの左、PC本体の分だけ
約18センチも広くなってます(上の写真)
だから ゆったり・・・・? (笑)
くうのために部屋がどんどん狭くなっていく。。。
まっ、かわいいからいいか♪

124.jpg
2010.10.25 Mon l くう ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪ l コメント (3) トラックバック (0) l top
妹のブログより
  15日(金) CT検査の結果・・・

そもそも
近所の病院でエコー検査したら大きな腎のう胞が。
半年前は たった5cmなのが いまは10cmほど。
紹介状を持って、すぐに市立病院に、緊急手術しないと!
ということだった。(※母の説明では)
母は 慌ててパジャマやバスタオル、入院の準備して。
姉は 父をなんとか施設に預けないと、と
すごい勢いでケアマネさんに詰め寄って。(なかば脅し)
母が入院となると 昼間父をほっておけないし、
私も会社に報告、最悪しばらく休みますと。
とにかく大騒ぎして市立病院に行ったのだけど。

結果からいうと
最初に腎のう胞が見つかったのは10年前。
そのときは直径7cmの大きさ。
なぜか5年前にも市立病院でCTを撮っていて、
そのときは直径11cm。
5年前と大きさも変わらず、腎臓機能も異常なし。
本人の希望があれば 針で突いて小さくすることは可能。
という説明だった。

「はあ?」
5年前に母が市立病院で腎臓のCTを撮ってた?
母も隣で「知らんかったわ?」と驚いてるし
「よーーく思い出して! ひとりで此処に来たの?」
と聞いても「知らんわ?」ていうし。
とりあえず よかったけど。(よかったのかなぁ)
経過観察で、という返事を私がしてきた。

考えてみれば、そもそもの話は母から聞いたもので。
のう胞が半年前は5cmというのも母の思い込み、
緊急手術、というのも母の思い込み・・・かも
いつもこうやって 母に振り回されるのだ。

あと、CTを撮る際の造影剤の同意書。
母に渡したのも悪かった。
「心臓病の薬を飲んでいる」とか
「現在ぜんそくである」とか いろいろ好き勝手にチェックし
(もちろん心臓病でも ぜんそくでもないし)
挙句は「同意しません」にチェックしてあるし。
当然ながら 造影剤はなし。
(造影剤がないと細かいとこが見えないらしい)
ほんと いい加減にして欲しいわ

そんな中、なんも知らんと父は臨時で 
お泊りに預けられてます。
かわいらしいです
それにしても 疲れた??

ホント、おつかれさまでした
いつもありがとう??
2010.10.17 Sun l 手のかかる父&母 l コメント (4) トラックバック (0) l top
やっと涼しくなってきましたね?
暑くもなく寒くもない 
くうにはちょうどいいみたいです 

数日前まで時間帯によって気にいった場所で
寝ていたのに、昨日あたりから一日中
目につくところでゴロゴロ・・ベタベタ(笑)

あいかわらずです ↓

2010100816560000.jpg

キーボードには乗ってるしぃ┐(´-`)┌
仕事ができなくて困ってるニャン♪
2010.10.14 Thu l くう ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪ l コメント (3) トラックバック (0) l top
この日は結局、私は父と留守番
せめて結果が出るころに病院へ行こうと
ふと父の部屋をのぞいたら・・・
きゃぁぁぁ! こんなところでオシッコしたら
あかんやろ! もう・・・
で、きれいに拭いて・・乾拭きもして・・
背中ファスナーのつなぎを着せて・・
そうこうしているうちに妹から電話で
「今日は検査だけやし、今から帰るわ」と
C=(´。`)ふぅ

ここからは妹のブログのコピー
まあ、家にいても病院にいても
大変だわぁ(泣)

+++ 腎のう胞 +++

え、、、、と。
思い出すのもイチイチ腹が立つ母やけど。
エコー検診で 腎のう胞が11cmと、大きくなってるのが発覚。
もともと片方の腎臓に のう胞はあったのだけど。
そういや最近「しんどい、しんどい」と言ってたし。
とにかく市立病院で精密検査をすることになった。

父も母も 70歳を過ぎた頃から、
病院に付き添う必要があり(ボケ気味やし、ワガママやし)
せめて付き添いくらいは、と病院関係は私の役目としている。
同居している姉夫婦の苦労を思うとね。

そんなわけで先週の水曜日 母を病院に連れて行った。

ま、予想はしてたけど 相変わらず・・・

待合で座ってると 
「ほら、見てみ!」と母。
声が大きいので隣のひとたちも同時に顔をあげる。

「あの赤ちゃん、頭の後ろがハゲてるわ。
きっと寝かせっぱなしなんやで。」と。

「・・・・かまへんやん、寝る子は育つ、ゆーし」と私。

「それに抱いたはるひと、おじいさん?」

「いや、どーみても お父さんやん」

「そんなんおかしいわ!何歳やろ?」

「三十過ぎにしかみえへんけど、関係ないやん」

「隣に座ってる奥さん、赤ちゃんを抱かーらへんな。
なんでやろ?」

「奥さんが病気かもしれへんし。
どこからみても幸せそうな親子やし。もう黙っといて。」


なんなんやろ。
待合室にいる患者さんの人生が いちいち気になるのか?
昔から こういう性格やったのかも。
ただ最近の母は、思ってることを黙ってられないのは確か。
やれやれ

受付で呼ばれ、2階の検査室で検尿してきてください、
と言われたら すぐ横のトイレにはいろうとするし。
「わざわざ2階まで行くのが面倒や」と。汗

診察室でも わけのわからへんこと言うし。
先生が、来週CT撮るのに造影剤の説明をされたら
「私は要りません」て拒否するし。
先生が「ぜんそくの持病とか?」て聞くと「ぜんそくです」て、ゆーし。
だいたい喘息でもないし。

もうなんやねん

「大きい病院は年寄りを実験台にしゃはるし気をつけないと」やて。

子供も病院も、誰も信用できないわけね。

そんなこんなで 明日、また会社を休み 母を病院に連れていきます。
父は ステイ先で、かしこくお留守番してくれてるし
入院、手術とか 大げさにならないように願うだけ。



ちなみに私も10年前、腎のう胞が見つかってました。
すっかり忘れてたので、いま大きく育ってるのか心配。。。。

嫌なとこが似るもんだね

2010.10.06 Wed l 手のかかる父&母 l コメント (2) トラックバック (0) l top
先週、土曜日のこと
母がかかりつけの医院から、腎のう胞が
大きくなっているのですぐに手術がいる・・と
その場で私立病院に予約をしてもらい
今日の午後、紹介状をもって検査に行くことになった
腎のう胞は、多くの人がもっているそうで
症状もなければ知らずに一生もったままという人が
多いらしい
母は昔から腎のう胞があることは知っていたが
この1年ほどで急に倍の大きさになり
今11センチになっているらしい
どんな手術になるんだろう?
でも気をもんだところでしかたないので
とりあえずは病院へ・・・
こんな性格でよかったぁ(笑)

しかーし! うちにはもっと重大なことが・・・
問題は「父」 あちゃぁぁぁ ┐(´-`)┌
ステイも今だに定期的にはならず、急な空きが
できたときのみ利用している状態なので
先の予定なんてまったくわからない
もちろん、すぐに施設へ行って課長さんとやらに
直談判! でも空いてないものはしかたないわけで、
他を探すという方法も(空いてればだけど)なくはないと
普段と違い今のように会いにはいけないし
いきなり知らないところでのステイはやっぱり
かわいそう・・・ということで家にいることになった

あーだこーだと言ってるうちに
今の利用している施設から個室がひとつあきますが
どうしますかとの電話あり
結論としては、一般の部屋が空けば通常どおりに
そちらへ移るということで、それまでの間は
個室を利用することにした
高いよーー!一泊3食付だけど1万円こします(;^_^A

余談になるけど、たとえばデイサービスや
ショートステイなどの利用料というのは、
みんな同じではないんです
認定度が高ければ当然、手もかかるので
高いというわけです なんとなく納得できるよね
というわけで、うちの父は認定5、サイコーです(;^_^A
まあ、私が払うわけじゃないから行けるものの・・・
私の老後って考えるとこわいものがある(笑)

さて、今日の検査結果がどうなることやら・・・
どよ?んと気が重いです
いってきます。。。
2010.10.06 Wed l 手のかかる父&母 l コメント (3) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。