上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
この数カ月、何度となくショートステイを
利用させてもらってます
やっと落ち着いたのが、
ステイ期間は約1週間、施設の3階限定
わがままだと思うけど、父の様子をみてきた
結果なのだ。こちらから日数の指定はできないので
条件があったときだけお願いすることにした。

一度、4階にステイしたときは合わなかったようで
父自身が不安定だったし、常に大声を出したり
帰りたいと言い続けていたから・・・
それは面会に行ったときつらい(;^_^A
そこまでしてステイさせる理由はないのだから。
スタッフの皆さんはもちろん親切だし優しい。
よくみてくださるし何も問題はないけど
やっぱり父なりに何かあるのだと思う。
だから父の意思(あるのかな?)を尊重したい。

今日は愚痴というより、感謝の気持ちで
いっぱいなのだ。

ステイ先はデイサービスでお世話になっているのと
同じ施設で、父も慣れていることもあり安心。
デイやステイをお願いするまでには
自分で行って、見て、話をきいて、
納得したところなので信頼度も大きい(笑)

その施設なんだけど・・・・
最近、ふと感じることがある。
ステイ中、面会に行って食堂や廊下のイスに
座っていると不思議に気持ちが落ち着くのだ。
知らない人には想像できないことなんだろうなぁ。
知らない人には受けいれられない世界かもしれない。
言葉がみつからないんだけど、そりゃおもしろい。
決してバカにしてるのではありません。みんな愛しい。
ずっとテーブルでヒアノをひいている方、
ずっと手を叩いている方、しかも三三七拍子だと
もう笑えてくる。そんな雰囲気がホッとするのだ。
まるで小さな子供が公園などで集まって
楽しそうに遊んでいるかのように見える。

結局、認知症というのは何もわからないのだから
きっと心が無なのだと思う。邪心がないのだ。
そのような方たちの集まりなのだから
きっとその空間だけは別世界なのだと思える。
父もステイ中はとてもにこやかで穏やかだ。
現実には家より良い顔をされると少しビミョウだけど
そのことは考えないことにしよう(笑)
スポンサーサイト
2010.01.27 Wed l 手のかかる父&母 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

あぁわかるっ!
なんやろねーあの感じ。
うちもおばーちゃんのとき何度か会いに行ったけど
なんか独特の世界。
悪い意味ではなく。
のんびりした時間と ちょっとだけ微妙な緊張もあるんやけど(笑)
2010.01.28 Thu l jenoise. URL l 編集
No title
やっぱりなんとなくお母さんやおばーちゃんを
そばで見てたんだろうね。
きっと直接、世話をしてたらビミョーな
緊張もなくなってたよ。
なんなら、うちに来る?
父レンタルします! お菓子付き ((((爆))))
2010.01.28 Thu l midorin. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://xxmidorinxx.blog63.fc2.com/tb.php/314-6513e963
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。