上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
5月16日の朝、柵をのりこえて
ベッドから落ちていた。
(これくらいでは驚かないよん^^)
これまでにも落ちることは、何度もあったし
その都度、いろんな対処をしてきてるからね。
今も進行形だけど・・・

ところが今回は右足だけがベッド柵に
ひっかかって、鉄棒でいうなら
足かけまわり? あの状態だったので
太ももからふくらはぎなどの裏側の
筋肉が伸びてしまった。
そのため以前のようには歩けないし
その直後のころは、体重が支えられず
右足からくずれるように転んでた(;^_^A

現在は・・・、7~8歩ほど歩くと
右足首から下が裏返るような感じで
その時点で歩行は無理
ただ、そんなときは、その場所で
10秒ほどじっと支えて立たせていると
また踏みだせる

でも認知症だから、
自分が歩けないことは忘れて、
少し目をはなすと歩いては転ぶこと再三
以前よりも転ぶ回数が増えているのは事実かな
ホントに認知症はやっかいなものですね。

もうこんなとこかな? と思う
少しのリハビリでは以前の状態には
もどらないように思う
でも訪問看護さんは、毎回温パックで
温めてマッサージをしたり、部屋と廊下を
何往復も歩行練習をしてくださってます
「がんばりましょう」と私にも声をかけて
くださいます
そうだね、あきらめるのはいつでもできる
がんばらないと! 家族があきらめたら
父は二度と歩けなくなってしまうんだからね

お父さん、いっしょにがんばるんやで!

スポンサーサイト
2011.07.07 Thu l 手のかかる父&母 l コメント (3) トラックバック (0) l top

コメント

No title
ベッドの柵、無いと危ないし、
あったらあったで、引っかかって転倒するから危ないし。
私の入院中も、病室で患者さんが固い床に落ちたりしたことがありました。
良い対処方法があればいいんですけどねぇ。
何か良い情報が入れば、持ってきますね♪
2011.07.11 Mon l angelique*. URL l 編集
悩むところやなぁ
ベッドのほうが起きたりするのも便利やし
だからと言って柵をせんわけにいかへんし。
うちのお隣さんね 半身不随でよろよろやけど
毎日ヘルパーさんが(ほんとはあかんねんけど)
付き添って家の前をちょこちょこ歩いてはる。

リハビリっていうほどでもないけど
なんかさ 自分の足で歩くってだけで
気持ち違うんやろなぁ。

お父さん いい方法が見つかるといいんやけど。
2011.07.11 Mon l je_noise. URL l 編集
ありがとう
小町ちゃん、くるみちゃん
いつもありがとう♪

知恵比べ? なかなか敵はかしこい ((((爆))))
ベッドに寝かせて柵をすると(全面)
自力では起き上がれないんだよね
だから落ちるといっても、寝た状態のままで
ゴロンと落ちるの。腕の力だけで(笑)
一晩中、やってるわけだから・・・

今はその柵をつかめないように
柵の内側に発泡スチロールの板で
壁のようにして囲ってるの
これで私も安心して眠れるってもんです!
かわいそうだけど、しかたないわ(;^_^A

「お父さん、壁作るわな~」って(笑)
2011.07.12 Tue l midorin. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://xxmidorinxx.blog63.fc2.com/tb.php/501-50382225
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。